ライフハック手帖

中年サラリーマン的な視点の、日々の暮らしのちょっとした工夫とか

ヤッてる感高めでお得な記憶装置。内蔵HDD3.5インチ

f:id:sugtaka:20200219104621j:plain
空き容量が不足しています。

ビデオデータがドンドン溜まってそれを保存するための大容量の記憶領域が必要になってきました。
なるべく安く記憶領域を確保したいのですが、中古のHDD等は故障のリスクが有りそうで、データが壊れて閲覧出来なくなったりするのが不安です。
新品のドライブでなるべくコストをかけず記憶装置を入手しようとして調べた結果、3.5インチ内蔵HDD4TBを購入することにしました。
ネットワークストレージは難しそうなので、検討項目から除外しています。

記憶装置の種類

HDD型

  • ハードディスクドライブ(HDD)は、中で円盤が高速回転していて、磁気ヘッドで情報を読み書きする装置のことらしいです。
外付け
  • ハードディスクドライブが容器に収められた状態の製品で、USB等でPCに繋げば直ぐに使える状態になっている物が殆どだと思います。
内蔵型
  • 本来デスクトップPCだったり、ノートPCの中で使用するためのハードディスクドライブで、容器等も無く、接続もシリアルATAとか言うマニアックな仕様になっていて、USB等で直ぐにPCに繋げて使うようなものではありません。容器やUSB接続するためのアダプター等が付属していないこともあって、外付けHDDよりも安い傾向があります。
  • 内蔵型はパソコンで簡単に認識させるために、別売りのアダプターが必要になります。

  • 3.5インチと2.5インチの物が有り、大きさが違います。基本的には3.5インチはデスクトップパソコンで2.5インチはノートパソコンに使われる事が多いようで、3.5インチと2.5インチでは同じ容量の場合、大きいせいか3.5インチのドライブの方が安くなる傾向が有ります。

SSD型

  • ソリッドステートドライブ(SSD)は「HDDに比べ高速で消費電力が低く、発熱が少なく耐衝撃性に優れ、軽量で動作音も発生しない(WIKIPEDIA)」と言うことらしく、良いことだらけですが、いまのところ、HDDと比べると容量当たりの価格もかなり高く、容量がテラバイト以上の物も非常に少ないです。回転する物も無いことから、HDDと比べると故障の可能性も低い。
外付け
  • 外付けと内蔵型の違いについては、基本的にHDDと同じです。
内蔵型
  • 内蔵型はパソコンで簡単に認識させるために、別売りのアダプターが必要になります。

種類による価格傾向のまとめ

価格傾向なので、送料の有無について考慮していません。
アマゾン調べですが価格の傾向なので、違うサイトでもそれほど大きな差は無いと思われます。

容量4TB、タイプによる価格の違いを安い順の表にしてみました。

種類 製品 価格
1 外付けHDD BUFFALO USB3.1(Gen.1)対応 外付けHDD 4TB ブラック HD-LD4.0U3-BKA 9,420円
2 内蔵HDD 3.5インチ Seagate BarraCuda 3.5" 8TB 内蔵ハードディスク HDD 2年保証 6Gb/s 256MB 5400rpm 正規代理店品 ST8000DM004 7,879円+アダプター2,000円くらい=9879円
3 外付けHDD ポータブル 東芝 Canvio 1TB USB3.2(Gen1)対応 ポータブルHDD PC/TV対応 バッファローサポート 国内メーカー 故障予測 外付け Mac ブラック HD-TPA1U3-B/N 13,480円
4 内蔵HDD 2.5インチ Western Digital HDD 4TB WD Blue PC 2.5インチ 内蔵HDD WD40NPZZ 【国内正規代理店品】 15,491円+アダプター2,000円くらい=17,491円
5 外付けSSD U32 Shadow External 4TB USB-C (3.1 Gen 2) Portable Solid State Drive SSD (U32-C-SS-4T-BK) [並行輸入品] 110,303円もします。めちゃ高いです。
6 内蔵SSD インテル SSD 750シリーズ 800GB 2.5インチ NVMe SFF-8639接続 MLC SSDPE2MW800G4X1 800GBで60,660円もします。今の所amazonでは1TB以上の物が見当たりません。

外付けHDDが一番安い結果となりました。何となく想像はしていましたがSSDはとにかく高いです。
内蔵HDD3.5インチは安い方からの値段で3位となりますが、アダプター代を除くと1位になります。
外付けHDDは場所を取る事やアダプターは汎用で次回も使えると考えて、今回は内蔵HDD3.5インチとアダプターを購入してみました。

f:id:sugtaka:20200219130826j:plain
内蔵HDD3.5インチとアダプター

4TBの 内蔵HDDを外付けしてパソコンで使おうとしたら、直ぐに使えなかったので焦った件

  • 何が原因か解りませんが、物が届いて接続したところ、普通に認識しなかったので初期不良か?と焦りましたが、以下のサイトの通りにやってみたら直ぐに使えるようになりました。(windows10)

エクスプローラーのPCのとこの管理をクリックすると、不明なドライブが接続されているのは認識していて、そこでドライブのフォーマットを指定する感じで即解決でした。
www.century.co.jp
どこかで「2TB以上は何とかかんとか…」と書いてあったような気がするので、システム上の理由から上記のような調整が必要なのかも知れません。知らんけど。


製品のレビューを見ていると、「安物のアダプターは早期に不具合を起こしだす」と言うようなコメントも有るのでまだ解りませんが、内蔵HDD3.5インチが容量に対して安いのでお得です。
容器の無いハダカのドライブを使う姿は、「ヤッてる感」も高めで良い感じがします。