ライフハック手帖

中年サラリーマン的な視点の、日々の暮らしのちょっとした工夫とか

少量で致死量に達することもある!インコに与えて良い野菜とダメな野菜


我が家ではセキセイインコを飼っています。

先日あまり考えず畑で取ってきたオクラの葉っぱを与えていましたが、ふと気づいてオクラをインコに上げて良いかどうか調べたら、絶対与えてははいけない野菜に指定されていてビックリしました。

そこでインコに与えて良い野菜と与えてはダメな野菜を調べてみました。

与えて良い野菜

小松菜、チンゲン菜、豆苗、水菜、セロリの葉っぱ、ダイコンの葉っぱ、ラディッシュの葉っぱ、カブの葉っぱ、人参、カボチャ、ピーマン、ブロッコリーの葉の部分、とうがらし

与えてはダメな野菜

f:id:sugtaka:20160824082310j:plain
ネギ、タマネギ、からし菜、人参の葉、アボカド、ニラ、ニンニク、クレソン、セロリの筋、ショウガ、ゴボウ、じゃがいも、生の豆、オクラ、モロヘイヤ、生のトマト、青いトマト、キノコ類、ホウレン草、キャベツ、芽キャベツ、ブロッコリーの花蕾、ツルムラサキ、モロヘイヤ、アブラナ科の植物の実

キャベツやほうれん草等与えても良さそうな気がしていましたが、インコにとって毒になるそうです。

キャベツには「シュウ酸」と言う成分が多く含まれていて、体内でカルシウムと結びつくことでカルシウムが体内に吸収されるのを妨げることや、インコの甲状腺の異常を引き起こす物が含まれていることから、インコに対して毒になると言うことです。

その他の与えてはダメな食べ物

チョコレート、コーヒー(カフェインが毒になる)、酒類、ローズマリー、ご飯、乳製品(消化出来ない)、スナック菓子類(塩分や糖分が多すぎる)、煎茶(シュウ酸がNG)

酒がダメなのは理解出来る気がしますが、ご飯や煎茶もダメです。

基本的に加工食品はNGです。

ネギ類、チョコレート、アボガドは少量でも致死量になることがあるので絶対に与えてはいけません。

その他

テフロン加工のフライパンに使われているポリテトラフルオロエチレンが猛毒で、それを使用しているフライパンを加熱することで、その猛毒が揮発してそれをインコが吸い込むと短時間で死に至る可能性があるとのことです。



与えてはダメな物が凄く沢山あって、インコに専用の餌以外の食べ物を与える時にはよく調べる必要が有ることが解りました。