ライフハック手帖

中年サラリーマン的な視点の、日々の暮らしのちょっとした工夫とか

Çeşme城@トルコ

f:id:sugtaka:20161231135819j:plain
仕事の関係でトルコのチェシュメと言うところに滞在しました。
普段はビーチリゾートで栄えているようですが、真冬にいったので人気もあまりなく、海以外で唯一観光出来そうなとこでお城が有りました。
ネットで検索しても日本語の情報があまり無かったので、参考までに以下に紹介します。


お城の中にあったこの看板によると

Çeşme城は1508年(sultan beyazit 2統治時代)に建設された。
Aydin mir haydar知事の依頼で、Ahmet の息子の建築家によって建設された。

とされています。

f:id:sugtaka:20161231135852j:plain
お城を外から見た感じは、石造りで立派と言う印象でしたが、中から見ると景色は結構良いものの
石造り感は外から見た程では無いかな、と言う感じでした。

近くのヨットハーバーには高級そうなヨットが結構泊まっています。

f:id:sugtaka:20161231135747j:plain
12月後半で気温が一桁台でした。
同時期の日本とあまり変わりない気がします。

f:id:sugtaka:20161231141858j:plain
お城の中には博物館もあって、詳しくは見ていませんがローマ時代の遺跡的な物が展示されていました。


まぁでも8リラ(300円くらい)なので、暇つぶしには良いかも知れません。

チェシュメの町では英語があまり通じず、2週間くらいの滞在でしたが、東洋人を殆ど見かけませんでした。