ライフハック手帖

中年サラリーマン的な視点の、日々の暮らしのちょっとした工夫とか

プリプリジューシー!サンマが凄く美味しくなる焼き方。


秋といえばサンマです。

二日前にサンマを2尾焼いて食べました。

一年くらい前に「ためしてガッテン」で放送されていた方法でサンマを焼いたら大成功しました。

中がプリプリジューシー、皮もほとんど焦げずにパリパリで、メチャクチャ美味かったです。

家庭で簡単に出来る最強の焼き方だと思います。

その方法を以下に記載します。

www9.nhk.or.jp

材料

  • サンマ1尾
  • みりん適量

作り方

  • 予熱を3分間して魚焼きグリルを温める。
  • 10倍希釈したみりんをサンマ全体に塗る。
  • 塩を適量ふる。
  • 強火で7分間加熱する。
  • 片面焼きグリルの場合は表5分+裏4分 ※少し端によせて熱線の真下に置く。私の場合は表4分+裏3分で十分でした。
  • 取り出して皿の上で2分間余熱を入れる。 ※グリルの火力の強さやサンマの大きさによって多少焼き時間は変わるため、自宅のグリルの特性を理解して調整することをオススメします。

近年の漁獲競争等の影響で、サンマは値段が高騰しているとも聞きますが、私の家の近所のスーパーでは1尾の値段が100円を少し超えるくらいで、昔と比べれば高いかも知れませんが、美味しさを考えれば他の食材と比較してもそれほど高いとは感じません。

あまりに美味しくて勢いよく食べ過ぎたせいか、太い骨が喉に刺さって翌日の夕方くらいまで取れませんでした。