ライフハック手帖

中年サラリーマン的な視点の、日々の暮らしのちょっとした工夫とか

どれが良いの?活動量計が欲しい。


ジムでチョット走ったり、自転車で毎日片道5km程度の距離を走ったりしています。

最近腕とかに装着する活動量計というものを見たのですが、なんだかかっこよくて運動のモチベーションが上がりそうな気がします。

以下の条件でどれが良いか考えるために調べて見ました。

  • 価格は1万円以下程度
  • 腕時計のように腕に巻くタイプ
  • スマホやPCと連動して運動量を管理出来るタイプ
GARMIN ライフログバンド 活動量計 VIVOFIT3

  • ギリギリ一万円以下くらいの価格。バッテリーは充電無しで1年持つ。
  • 心拍計は別売り。
  • スマホアプリと連動して運動量の管理が出来る。
Jawbone UP3 ワイヤレス活動量計リストバンド 睡眠計 心拍計 ティール クロス

  • 心拍計もついていて、スマホアプリ連動で管理出来て値段も7千円前後、デザインも良くていい感じですが、アマゾンのレビューを見ているとベルトの強度が弱いことからベルトが切れたり留め具が壊れたり、その他の不良もあるようでちょっとイマイチ感が有ります。
Xiaomi Mi Band スタンダード スマートリストバンド

  • 安い、早い、美味い、の中華製です。
  • 他に較べてとにかく安い。レビューを見ていても安いことで少々の不具合はスルーされているようにも見えます。
  • スマホと連動で運動量を管理出来るようだし、活動量計として最低限の機能は備えているようで、価格が低いのでこれは良いかも知れません。

その他いろいろと調べているうちに心拍計がついた物が良いなと思い始め、さらに調べると、心拍計がつくと値段が高くなってくる事がわかり、まだどれにするか決めるまでに至っていません。

ヤフオクでは新品と比べるとかなり低価格で出ています。
ヤフオクで「活動量計」を検索した結果